活動報告

島根県出雲大社にて「感謝」の書の奉納

<Date>

2017年3月31日
Mar31,2017

<Place>

島根県出雲大社
出雲大社公式ホームページ

<Event Program>

★書の奉納

  36813680

Kansha Day 2017 in Enoshima, Fujisawa, Japan
『感謝69』2017@江ノ島

梅雨にもかかわらず、30度近い晴天に恵まれ、感謝69 in江の島2017が行われました。

<Date>

2017610日(土)~11日(日) 10:00〜20:00
from June10 to June11 10:00〜20:00

<Place>

江の島サムエル・コッキング苑/江の島シーキャンドル
Enoshima Samuel Cocking Garden
江ノ島サムエルコッキング苑ホームページ

<Event Program>

★インスタグラムで感謝を世界中に伝えよう
公式インスタグラムアカウント

★感謝のメッセージボード 感謝の気持ちを筆で書こう
Kansha note board “thank you card”

★感謝のお手紙講座

★山崎直子(宇宙飛行士)さんと武田双雲さんによる宇宙トーク

★江ノ島神社 中津ノ宮に感謝の書の奉納式

★武田双雲氏のトーク&パフォーマンス

★バルーンアート「GINGA」

★シーキャンドル感謝色にライトアップ

 

 

Kansha Day 2017 in Unnan,Shimane, Japan
『感謝69』2017@島根県雲南市

はじめて江の島以外の場所で開かれた、「感謝69@雲南」。雲南市のおかげで開催することができました!
雲南市ホームページ

<Date>

2017年6月
June,2017

<Place>

島根県雲南市木次駅
Unnan,Shimane,Japan

<Event Program>

★木次線全線開通80周年記念とのコラボレーション
「日本一短い感謝の手紙」作品制作として、沿線の中学生・高校生「感謝」の気持ちを筆ペンで手紙にしてもらいました。定員50名のところ、多くの学生さんたちにご参加頂き、普段手にしない筆ペンと格闘しながら、大切な人たちへの想いをつづりました。

★「感謝DAY in 雲南」
参加者の皆さんとともに「感謝」の大切さを考えるとともに、新しくできた奥出雲葡萄園「庭カフェ」の美味しい料理を楽しむ企画が催されました。大自然の中でかがり火を灯し、皆さんそれぞれ楽器を手にし参加型企画としてドラムサークルを行いました。自然を思う存分感じることがでました。

 

 

Kansha Day 2016 in Enoshima, Fujisawa, Japan
『感謝69』2016@江ノ島

湘南で創作活動を続ける書道家武田双雲氏が6月9日を「世界感謝の日」として呼びかけたことから始まったイベント「感謝69」が今年も江の島で開催されました。 武田双雲氏のワークショップやトークライブ、「ありがとう」をコンセプトにした参加体験型の様々なプログラムで盛り上がりました。

This year the world-wide Kansha Day’s event was hold around the concept of “Writing Thank you letter”. Takeda Souun’s work shop for writing “Thank you card”, live calligraphy performance, and many different interactive programs were provided in the event. People who joined the event were thinking about someone and things they feel grateful for.

<Date>

6月9日(木)~6月12日(日)10:00~19:00
June 9th ~ 12th  10:00~19:00

<Place>

江の島サムエル・コッキング苑/江の島シーキャンドル
Enoshima Samuel Cocking Garden
江ノ島サムエルコッキング苑ホームページ

<Event program>

★インスタグラムで感謝を伝えよう!
公式インスタグラムアカウント

★感謝のメッセージボード 感謝の気持ちを筆で書こう
Kansha note board “thank you card”

★武田双雲によるお手紙書き方講座
会場:江の島サムエルコッキング苑
日時:6月12日(日)15:00~
How to write Kansha letter Work Shop by challigrapher Souun Takeda
June 12th (sun) 15:00~

★武田双雲氏トーク&ライブ~書と音楽
ハープ奏者=松岡みやびさんとのコラボレーション(6月12日 午後6時)
Souun’s live calligraphy performance with harpist Miyabi Mastuoka (June 12th 18:00~)

★江の島シーキャンドル感謝色のライトアップ(午後8時)
Enoshima Sea Candle liting-up (18:00~)

★著名人からの感謝の色紙メッセージ展示
Exhibition of “Thank you” message card

★感謝のお手紙ボックス
Kansha Letter Post

★ライトバルーン “GINGA”数百機のライトバルーンが揺らめく幻想空間
6月11日(土)~12日(日)18:00~20:00
Light Ballon Art “GINGA” June 11th~12th 18:00~20:0

 

Takeda Souun’s Exhibition
武田双雲氏の個展

アメリカで行われた武田双雲氏の個展で感謝の大切さを伝えました。会場にはたくさんの人が足を運び書を見ながら感謝について考えました。

<Date>

2015年6月下旬から7月上旬ごろ

<Place>

アメリカ・カリフォルニア州オーハイ  Porch Garally
Ojai,CA,USA

オーハイ個展 - コピー グレッグレコーディング2015 パート2 Exhibition has just started.5 - コピー OJAI

ojai雲 - コピー オーハイ個展2 - コピー グレッグレコーディング2015 The beauty of reality beyond the dream and imagination.2 感謝2 (3)

 

 

Kansha Day 2015 in Enoshima, Fujisawa, Japan
『感謝69』2015@江ノ島

湘南で創作活動を続ける書道家武田双雲氏が6月9日を「世界感謝の日」として呼びかけたことから始まったイベント「感謝69」が今年も江の島で開催されました。
武田双雲氏のワークショップやトークライブ、「ありがとう」をコンセプトにした参加体験型の様々なプログラムで盛り上がりました。

This year the world-wide Kansha Day’s event was hold around the concept of “Writing Thank you letter”. Takeda Souun’s work shop for writing “Thank you card”, live calligraphy performance, and many different interactive programs were provided in the event. People who joined the event were thinking about someone and things they feel grateful for.

<Date>

6月7日(日)午前11時~午後7時
June, 8th, Sun, 11:00~19:00

<Place>

江の島サムエル・コッキング苑/江の島シーキャンドル
Enoshima Samuel Cocking Garden
江ノ島サムエルコッキング苑ホームページ

<Event program>

★感謝のメッセージボード 感謝の気持ちを筆で書こう
Kansha note board “thank you card”

★武田双雲氏トーク&ライブ~書と音楽
ハープ奏者=松岡みやびさんとのコラボレーション(午後6時)
Souun’s live calligraphy performance with harpist Miyabi Mastuoka (18:00~)

★江の島シーキャンドル感謝色のライトアップ(午後7時)
Enoshima Sea Candle lighting-up (19:00~)

★著名人からの感謝の色紙メッセージ展示
Exhibition of “Thank you” message card

★感謝のお手紙ボックス 6月9日の特性消印を押して郵送します

2015年感謝69パフォーマンス DSC01459 DSC01461 感謝69in江ノ島 報告6

感謝69応援団 感謝69応援団3 感謝69応援団2 感謝69応援団4

感謝69応援団1  感謝ポスト完成♪  感謝69打ち合わせ

 

Kansha Day 2014 in Ojai, California, U.S.A.
『感謝69』2014@オーハイ

今年もアメリカのオーハイという平和な街で感謝69を行いました。武田双雲氏のトークの後、感謝の文字のパフォーマンスをし、文字の周りに大切にしているものを書いて、世界の平和を祈りました。

<Date>

2014年6月18日
June18,2014

<Place>

アメリカ・カリフォルニア州・オーハイ
Ojai,California,U.S.A

<Event Program>

★Souun’s live calligraphy performance and people who join the event contribute messages for the world of appreciation on the canvas.
武田双雲氏によるパフォーマンス書道、会場に来られた方々も感謝の世界をイメージしながら言葉をキャンバスに綴りました。

★Meditation and pray for the world of appreciation
感謝の世界を思い浮かべながらメディテーションマウンテンで参加者と共に瞑想をしました。

★Prerecording the “Kansha song” for worldwide appreciation day with Elton John’s producer, Greg Penny.
エルトン・ジョン氏のプロデューサーである、グレッグ・ペニー氏と共に感謝の歌のレコーディングを行いました。

activity_1

 

Kansha Day 2014 in Enoshima, Fujisawa, Japan
『感謝69』2014@江ノ島

湘南で創作活動を続ける書道家武田双雲氏が6月9日を「世界感謝の日」として呼びかけたことから始まったイベント「感謝69」が今年も江の島で開催されました。武田双雲氏のワークショップやトークライブ、「ありがとう」をコンセプトにした参加体験型の様々なプログラムで盛り上がりました。

This year the world-wide Kansha Day’s event was hold around the concept of “Writing Thank you letter”. Takeda Souun’s work shop for writing “Thank you card”, live calligraphy performance, and many different interactive programs were provided in the event. People who joined the event were thinking about someone and things they feel grateful for.

<Date>

6月8日(日)午前11時~午後7時
June, 8th, Sun, 11:00~19:00

<Place>

江の島サムエル・コッキング苑/江の島シーキャンドル
Enoshima Samuel Cocking Garden
江ノ島サムエルコッキング苑ホームページ

<Event program>

★感謝のメッセージボード 感謝の気持ちを筆で書こう
Kansha note board “thank you card”

★著名人からの感謝の色紙メッセージ展示
Exhibition of “Thank you” message card

★武田双雲氏によるお手紙ワークショップ(17:00〜)
Work shop ~writing “thank you card” with Souun (17:00~)

★武田双雲氏トーク&ライブ~書と音楽
ハープ奏者=松岡みやびさんとのコラボレーション(18:00〜)
Souun’s live calligraphy performance with harpist Miyabi Mastuoka (18:00~)

★江の島シーキャンドル感謝色のライトアップ(19:00〜)
Enoshima Sea Candle lighting-up (19:00~)

activity_2

 

 

Kansha Day 2013 in Ojai, California, U.S.A.
『感謝69』2013@オーハイ(アメリカ)

今年は海外まで出ていきました。アメリカの平和な街オーハイのメディテイションマウンテンで感謝をしました。最後にはみんなで見守る中『感謝』の文字を武田双雲氏が書きました。

<Date>

2013年10月
Oct,2013

<Place>

アメリカ・カリフォルニア州・オーハイ
Ojai,California,U.S.A

<Event Program>

★武田双雲氏によるパフォーマンス書道、講演
Souun’s live calligraphy performance and lecture.

★感謝の世界を思い浮かべながらメディテーションマウンテンで参加者と共に瞑想をしました。
Meditation and pray for the world of appreciation

★エルトン・ジョン氏のプロデューサーである、グレッグ・ペニー氏と共に感謝の歌のレコーディングを行いました。
Creating “Kansha song” for worldwide appreciation day with Elton John’s producer, Greg Penny.
activity_3

 

 

Kansha Day 2013 in Enoshima Japan
『感謝69』2013@江ノ島

<Date>

2013年6月8日(土)・9日(日) 9:00〜20:00
from June8 to June9,2012 10:00〜20:00

<Place>

江の島サムエル・コッキング苑/江の島シーキャンドル
Enoshima Samuel Cocking Garden
江ノ島サムエルコッキング苑ホームページ

<Event Program>

★感謝のメッセージボード 感謝の気持ちを筆で書こう
Kansha note board “thank you card”

★著名人からの感謝の色紙メッセージ展示
Exhibition of “Thank you” message card

★武田双雲氏トーク&ライブ~書と音楽
松岡みやび(ハープ奏者)さんとのコラボレーション
Souun’s live calligraphy performance with harpist Miyabi Mastuoka

★江の島シーキャンドル感謝色のライトアップ
Enoshima Sea Candle lighting-up

★ライトバルーン展示
The event space of the island was decorated with lighting balloon

activity_4

 

 

Kansha Day 2012 in Enoshima,Japan
『感謝69』2012@江ノ島

武田双雲氏が代表を務める『感謝69』が初めて江ノ島のサムエルコッキンッグ苑で行われました。当日はたくさんの人で賑わいました。最後には全員で『ありがとう』とすべてのものに叫び苑内が感謝で包まれました。

<Date>

2012年6月9日    10:00〜20:00
Sun,June9,2012 10:00〜20:00

<Place>

江の島サムエル・コッキング苑/江の島シーキャンドル
Enoshima Samuel Cocking Garden
江ノ島サムエルコッキング苑ホームページ

<Event Program>

★感謝のメッセージボード 感謝の気持ちを筆で書こう
Kansha note board “thank you card”

★著名人からの感謝の色紙メッセージ展示
Exhibition of “Thank you” message card

★武田双雲氏トーク&ライブ~書と映像 (18:00〜19:00)
Souun’s live calligraphy performance collaboration with image products

★江の島シーキャンドル感謝色のライトアップ(19:00〜)
Enoshima Sea Candle lighting-up

★感謝色キャンドルナイト(18:00〜)
The event space of the island was decorated with candles

activity_5